【図解】転職エージェントが利益を得る仕組み|求職者の費用が無料の理由

【図解】転職エージェントが利益を得る仕組み|求職者の費用が無料の理由
  • 転職エージェントはなぜ無料で利用できるの?
  • 無料で転職のサポートをしてくれるなんて怪しい…
  • 転職エージェントを利用するべきか迷っている…

初めて転職エージェントを利用する場合、仕組みを知らないと安心して利用できません。しかし「不安だから」といって転職エージェントを利用しないと、希望の求人に出会えず損してしまうことは多いです。

この記事では、転職エージェントが無料で利用できる仕組みを解説します。記事を読めば、安心して転職エージェントを利用できます

転職エージェントは紹介料として企業から報酬を得る仕組みです。求職者が費用を支払う必要はありません。

採用担当者
採用担当者

転職エージェントの仕組みを利用すれば転職成功の可能性が広がります。

転職エージェントの仕組み

転職エージェントの仕組み

転職エージェントは求職者が安心して利用できる仕組みです。以下3つのポイントを押さえれば、転職エージェントのビジネスモデルを理解できます。

  • 企業から紹介料をもらう
  • 転職者が早期退職すると報酬は返金
  • 求職者は完全無料

企業から紹介料をもらう

転職エージェントが利益を得る流れは以下の通りです。

  1. 転職エージェントが企業に人材Aを紹介
  2. 企業が人材Aを採用
  3. 企業が転職エージェントに紹介料を支払う

企業が転職エージェントに支払う報酬は、転職者の年収によって変わります。一般的には、転職者が紹介先の企業で得る年収の30〜40%です。

以下に該当する場合は報酬額がより高くなります。

  • ハイキャリアを持つ人材
  • 希少性の高いスキルを持つ人材
採用担当者
採用担当者

企業から転職エージェントへの報酬は、雇用契約が成立した月または翌月に支払われるのが一般的です。

転職者が早期退職すると報酬は返金

転職者が入社後すぐに退職すると、企業から転職エージェントに返金が求められます。企業と転職エージェントの間には返金規定が定められているからです。

入社から退職までの期間と返金額の目安は以下の通りです。

  • 数日以内に退職:100%
  • 1ヶ月以内に退職:80〜90%
  • 2ヶ月以内に退職:40〜50%
  • 3ヶ月以内に退職:20〜30%

転職エージェントは紹介者がすぐに退職すると困ります。紹介者が長く働けるように、希望に沿った企業を紹介しなければいけません

求職者は完全無料

転職エージェントを利用する求職者の費用は無料です。転職エージェントは企業から報酬を得ます。求職者から利用料を取る必要がありません

転職を検討する際に転職エージェントを利用しないのは損です。無料で転職に関するさまざまなサポートを受けられます。
» 転職エージェントを利用するメリット

採用担当者
採用担当者

転職活動を有利に進めたい人は転職エージェントを利用しましょう。

» おすすめの転職エージェントランキング

転職エージェントと転職サイトの違い

転職サイトは転職エージェントと違ってサポートがありません。求人情報を掲載するだけのサービスです。手厚いサポートを受けながら転職活動を受けたいなら、転職エージェントをおすすめします。
» 転職エージェントと転職サイトの違い

企業が転職エージェントを使うメリット

企業が転職エージェントを使うメリット

企業が転職エージェントを利用するメリットは3つです。

  • コストを抑えられる
  • 優秀な人材を獲得できる
  • 求人を出していることがバレにくい

コストを抑えられる

企業は転職エージェントを利用することで、求人に関するコストを削減しています。転職エージェントは成果報酬型のビジネスモデルだからです。

成果報酬型とは?

成果報酬型は、成果に繋がった場合のみ報酬が支払われる仕組みのこと。目的を達成できない場合には報酬が発生しないビジネスモデルです。

転職エージェントが人材を紹介しない限り、企業は報酬を支払う必要がありません。一方で転職サイトに求人を掲載する場合は、人材を確保できなくても広告料を支払い続ける必要があります。

採用担当者
採用担当者

転職エージェントを利用することで採用業務への人件費も削減可能です。

優秀な人材を獲得できる

転職エージェントを利用することで、企業は優秀な人材を獲得しています。転職エージェントが企業にマッチする人材を厳選して紹介しているからです。

不特定多数の人が応募してくると、優秀な人材を見抜くのは困難。転職エージェントに希望する人材の特徴を伝えておけば、あらかじめ選別してくれます。

企業は経験豊富で信頼性の高い人材を欲しがっています。優秀な人材を確保できる転職エージェントを利用するのは企業にとってメリットです。
» 転職エージェントが直接応募より有利な理由

求人を出していることがバレにくい

企業は転職エージェントを利用して、求人を出していることを隠しています。求人を出すとライバル企業に自社の求めている人材がバレるからです。求める人材がわかると、会社やプロジェクトの方向性を察知されるリスクがあります。

転職エージェントには非公開求人があります。非公開求人とは一般に公開されていない求人のこと。競合他社に求人を出していることがバレません。

採用担当者
採用担当者

ライバル企業に隠しながら求人を出すことも、企業が転職エージェントを利用するメリットです。

数ある中から転職のプロが厳選!

最強の転職エージェントTOP5

求職者が転職エージェントを使うメリット

求職者が転職エージェントを使うメリット

求職者が転職エージェントを利用するメリットは7つです。

  • 内定率が上がる
  • 年収が上がりやすい
  • 非公開求人に応募できる
  • 企業の内部事情を知れる
  • 最適な求人を探してくれる
  • プロのアドバイスを受けられる
  • 給与交渉や日程調整を任せられる

内定率が上がる

転職エージェントを利用すると内定率が上がります。理由は以下の3つです。

  • 面接対策がある
  • 履歴書などの書類添削がある
  • 自分に合う企業を紹介してくれる

転職活動を自分だけで行うと内定率は下がります。転職エージェントの適切なサポートがないからです。
» 転職エージェントの内定率と書類選考通過率
» 転職エージェントで書類選考に通らない理由

採用担当者
採用担当者

内定率を上げたい人は転職エージェントを利用しましょう。

年収が上がりやすい

転職エージェントを利用すると年収を上げやすくなります。転職エージェントが給与の交渉を行ってくれるからです。

企業は優秀な人材を低コストで雇用したいと思っています。相場よりも低い年収を提案される可能性が高いです。

転職エージェントはあなたのスキルを把握した上で給与を交渉してくれます。交渉力のある転職エージェントに任せれば、正しい評価を受けられる可能性が高いです。
» 転職エージェント経由で年収交渉すべき理由

非公開求人に応募できる

転職エージェントを利用すれば非公開求人へ応募できます。各転職エージェントでは、非登録者が応募できない求人をたくさん抱えているからです。

非公開求人には一般公開すると応募が殺到する人気企業が揃っています。人気企業は応募者を厳選するために非公開求人を利用しているのです。

転職エージェントを利用すれば転職先の可能性を広げられます。転職エージェントを利用せずに転職活動を進めるのは損です。

企業の内部事情を知れる

求職者が転職エージェントを使うメリット

転職エージェントを利用すると企業の内部事情を詳しく知れます。転職エージェントに所属するアドバイザーは、企業と親密な関係を築いているからです。

転職後に「思っていた企業ではなかった」ということはよくあります。転職前にアドバイザーから内部事情を聞いておけば、ミスマッチが起こる可能性は低いです。
» 転職エージェントの賢い使い方と注意点

採用担当者
採用担当者

転職後に気持ちよく働くためにも転職エージェントで内部事情を聞きましょう。

最適な求人を探してくれる

転職エージェントは求職者に最適な求人を紹介してくれます。転職してすぐに退職すると困るからです。

転職者が早期退職すると企業から返金を求められます。転職エージェントが利益を確保するためにも、求職者にマッチする企業を紹介することが重要です。
» 転職者が早期退職すると報酬は返金

転職エージェントの仕組みは、企業と求職者の両方にメリットがあります。自分に合った企業を見つけたいなら転職エージェントを利用しましょう。
» 失敗しない転職エージェントの選び方

プロのアドバイスを受けられる

転職エージェントに登録するとプロのアドバイスを受けられます。転職エージェントに所属するアドバイザーが転職を成功させるために以下のサポートをしてくれるからです。

  • キャリアの相談
  • 応募書類の添削
  • 企業面接の対策

自分一人で転職活動を行うと最適な対策ができません。転職エージェントを利用すれば最短で理想の転職を実現できます。

転職エージェントは相談だけでも受け付け可能です。転職成功の確率を上げたい人は、転職エージェントでプロのサポートを受けましょう。
» 転職エージェントに相談だけでもOK?

給与交渉や日程調整を任せられる

転職エージェントを利用すれば転職活動に関する手間を減らせます。転職エージェントでは給与交渉や日程調整を行ってくれるからです。

転職活動では以下の日程調整が必要です。

  • 面接日の調整
  • 入社日程の調整
採用担当者
採用担当者

日程調整は在職中に転職活動する際に大きな負担となります。

企業との給与交渉も面倒です。スムーズに転職活動を進めたいなら転職エージェントを利用しましょう。
» 転職エージェント利用の流れ

数ある中から転職のプロが厳選!

最強の転職エージェントTOP5

求職者が転職エージェントを使うデメリット

求職者が転職エージェントを使うデメリット

求職者が転職エージェントを利用するデメリットは3つです。デメリットを理解した上で転職エージェントの利用を検討しましょう。

  • 稀にしつこい担当者がいる
  • 担当者によってサポートの質が違う
  • 希望しない求人を紹介される場合がある

稀にしつこい担当者がいる

転職エージェントにはしつこいアドバイザーもいます。転職エージェントのアドバイザーはノルマを抱えているからです。

転職エージェントのノルマには2種類あります。

  • 企業からの報酬
  • 転職を成功させた人数

ノルマが達成できないとアドバイザーは上司から叱られます。自分への評価を高めるためにもしつこく求人を紹介してくることがあるのです。
» 担当者がしつこいときの対処法

担当者によってサポートの質が違う

転職エージェントは担当者によって実力が違います。転職エージェント歴数十年の人が担当することもあれば、新入社員が担当することもあるからです。

転職エージェントのアドバイザーは求職者側で選べません。どの担当者が自分につくのかは運次第です。

サポートの質が低い担当者がついた場合、理想とする転職を実現できない可能性もあります。しかし、対処法をを知っておけば実力のない担当者がついた場合でも問題はありません。
» 担当者の実力が低い場合の対処法

希望しない求人を紹介される場合がある

転職エージェントを利用しても、希望していない求人を紹介されることがあります。理由は3つです。

  • スキル・経験が足りない
  • こちらの意図が伝わっていない
  • 利用している転職エージェントが悪徳

スキルや経験が足りない場合、ハイキャリア求人を希望しても紹介してもらえません。転職エージェントは人材を厳選して企業に紹介する必要があるからです。
» 転職エージェントに断られる理由
» 転職エージェントの求人はブラックばかり?

希望する求人を紹介してくれなかったり、勝手に応募したりする悪徳な転職エージェントも存在します。転職エージェント選びには注意しましょう。
» 転職エージェントの裏事情10選

転職エージェントに希望しない求人を紹介される場合の対処法

転職エージェントに希望しない求人を紹介される場合の対処法

転職エージェントから希望とは違う求人を紹介された場合、以下の対処法を実践してみてください。妥協してそのまま求人紹介を受けると後悔する可能性があります。

  • 自分の意図を担当者に再度伝える
  • 担当者の変更を申し出る
  • お問い合わせ窓口に相談する
  • 複数の転職エージェントを利用する

自分の意図を担当者に再度伝える

希望する条件をもう一度担当者に伝えましょう。希望していない求人を紹介されるときは、こちらの意図が正しく伝わっていない可能性があるからです。

転職エージェントを利用するときは、初回面談時に希望条件を伝えます。以下のポイントをしっかり伝えましょう。

  • 希望年収
  • 業界・職種
  • 希望勤務時間
  • 希望勤務エリア
  • 転勤の有無
  • 年間休日日数

譲れない条件があるなら、初回面談で妥協せずに伝えてください
» 転職エージェント面談の完全ガイド

採用担当者
採用担当者

初回面談がうまくいけば、希望する条件の求人を紹介してくれます。

担当者の変更を申し出る

意図を伝えても希望する求人を紹介してくれないなら、担当者の変更を申し出ましょう。担当者が変われば違った目線から求人を紹介してくれます

担当者の変更希望はメールで伝えてください。批判的な言い方ではなく「他のアドバイザーのご意見も伺いたい」などポジティブな言い方で伝えましょう
» 転職エージェントの断り方【状況別】

相性の良いアドバイザーと出会うことが転職成功のカギです。相性が悪いと感じたら遠慮なく担当者の変更を申し出てください。
» むかつく転職エージェントへの対処法

お問い合わせ窓口に相談する

担当者が変わっても状況が変わらないなら、転職エージェントのお問い合わせ窓口に相談しましょう。状況を改善する手がかりを得られる可能性があります。

求職者へどのような対応をするかで転職エージェントの実力を判断できます。望むような対応をしてもらえない場合は、別の転職エージェントを利用しましょう。

お問い合わせ窓口の対応を見て「このまま継続するか」「別の転職エージェントを利用するか」などを見極めてください

複数の転職エージェントを利用する

希望する求人に出会えないなら複数の転職エージェントを利用しましょう。転職エージェントを複数利用すれば、選択肢の幅が広がるからです。

転職エージェントの複数利用に問題はありません。転職エージェント側も求職者の複数利用は想定しています。転職エージェントは最初に5社ほど登録して、最終的に2〜3社に絞り込むのがおすすめです。
» 転職エージェントを複数利用するメリット

採用担当者
採用担当者

複数の転職エージェントを利用して、転職成功の可能性を広げましょう。

数ある中から転職のプロが厳選!

最強の転職エージェントTOP5

転職エージェントを利用するべき人の特徴

転職エージェントを利用するべき人の特徴

転職エージェントを利用したほうがいい人の特徴は以下の6つです。当てはまる項目があれば、転職エージェントを利用しましょう。

  • 初めて転職する人
  • 早く転職したい人
  • 正社員でスキルの高い人
  • 在職中に転職活動する人
  • 転職活動に不安を感じる人
  • 転職をするべきか迷っている人

初めて転職する人

初めて転職活動する場合、転職エージェントの利用をおすすめします。初めて転職だと以下のようなポイントがわからないからです。

  • 転職の進め方
  • 強みの見つけ方
  • スキル・経験のアピール方法

転職エージェントはプロのアドバイザーがサポートしてくれます。初めての転職活動でも安心です。
» 転職エージェントは登録だけでもいい理由

早く転職したい人

できるだけ早く転職したいなら転職エージェントを利用しましょう。転職エージェントを利用すれば無駄のないスケジュールで転職活動を進められます

一般的な転職エージェントのサポート期間は3ヶ月です。転職エージェントは3ヶ月以内に求職者の転職を成功させています。

転職エージェントを利用しない場合、転職活動の期間が長引く可能性があります。生活資金などに余裕がないなど早期転職を目指したい場合は、転職エージェントを利用しましょう。

正社員でスキルの高い人

高いスキルを持つ正社員で転職を目指すなら、転職エージェントの利用がおすすめです。転職エージェントは高いキャリアを持つ人材を積極的に優良企業へ紹介します。

転職エージェントを利用しないと、優良企業の多い非公開求人へ応募できません。一般公開されている企業にしか応募できないと、キャリアアップの可能性が下がります。

採用担当者
採用担当者

高いスキルを持つ人材こそ転職エージェントを利用するべきです。

在職中に転職活動する人

転職エージェントを利用するべき人の特徴

在職しながら転職活動を進める場合、転職エージェントの利用をおすすめします。転職エージェントを利用すれば、転職活動の手間を減らせるからです。

転職エージェントでは以下を代行してくれます。

  • 求人探し
  • 面接日程の調整
  • 入社日程の調整

自分一人で転職活動を進める場合と比べて、大幅に時間と労力を節約可能です。忙しくて時間を確保できなくても、転職エージェントを利用すればスムーズに転職活動を進められます。
» 転職エージェントを使わない方がいい人は?

転職活動に不安を感じる人

転職エージェントは転職に不安を感じている人にもおすすめです。転職エージェントを利用すれば、転職活動を熟知したアドバイザーがサポートしてくれます

以下のような悩みを持っていても転職エージェントを利用すれば安心です。

  • 自分の強みがわからない
  • 自分に合う企業がわからない
  • 履歴書・職務経歴書の書き方が不安
  • 面接対策の仕方がわからない

自分一人で不安を抱えたまま転職活動を進めると、理想の企業に入社できる可能性は低くなります。

採用担当者
採用担当者

転職エージェントに登録して不安を払拭しましょう。

転職をすべきか迷っている人

転職するか迷っている人にも転職エージェントの利用をおすすめします。転職エージェントのアドバイザーがキャリアプランの相談に乗ってくれるからです。

転職エージェントのアドバイザーは多くの求職者を見ています。今後のキャリアを最適な方向に導いてくれる可能性は高いです。
» 転職エージェントのメリット・デメリット

転職エージェントは相談だけでも利用できます。今後のキャリアを検討している人は、転職エージェントでプロの助言を受けましょう。
» 転職エージェントは相談だけでもOK?

転職エージェントの仕組みを理解してうまく活用しよう

転職エージェントの仕組みを理解してうまく活用しよう

転職エージェントは企業から求職者を紹介することで報酬を得る仕組みです。求職者は無料で利用できます。

求職者が転職エージェントを利用するメリットは多いです。転職エージェントを利用すれば理想の企業へ転職できる確率が上がります

  • 内定率が上がる
  • 年収が上がりやすい
  • 非公開求人に応募できる
  • 企業の内部事情を知れる
  • 最適な求人を探してくれる
  • プロのアドバイスを受けられる
  • 給与交渉や日程調整を任せられる

転職エージェントの種類は豊富です。求人数や得意な業界など、それぞれ特徴が違います。転職エージェント選びに失敗したくない人は「おすすめの転職エージェントランキング」をご覧ください。

採用担当者
採用担当者

転職成功の可能性を広げたい人は転職エージェントを利用しましょう。

数ある中から転職のプロが厳選!

最強の転職エージェントTOP5
\上司に退職を言い出せずに悩んでる?/
話題の退職代行サービスを使ってみませんか?退職完了まで追加費用なしで完全サポートします。
退職代行ランキングTOP5
\上司に退職を言い出せずに悩んでる?/
退職代行ランキングTOP5