コトラ(KOTORA)はハイクラス人材の転職エージェントNo.1【良い評判多数】

コトラ(KOTORA)はハイクラス人材の転職エージェントNo.1【良い評判多数】

NIKKEI HUMAN RESOURCESで5年連続No.1を獲得しているコトラ(KOTORA)。業界経験者がキャリアアドバイザーを務める、ハイクラス向けの転職エージェントです。

求職者は無料で転職のサポートを受けられます。ハイクラス転職を成功させたい人は、必ずコトラ(KOTORA)に登録しましょう。

完全無料でハイクラス転職を実現!

コトラ(KOTORA)の公式サイト

コトラ(KOTORA)が選ばれる3つの理由

コトラ(KOTORA)が選ばれる3つの理由

プロフェッショナル人材のハイクラス転職に特化

コトラ(KOTORA)はプロフェッショナル人材のハイクラス転職に特化。厳選されたハイクラス求人の中から、あなたに合った企業が見つかります

2019年には日本マーケティングリサーチ機構による調査で「ハイクラス人材 転職エージェントNo.1」に選出されました。ハイクラス転職を目指すなら、必ず登録しておきたい転職エージェントです。

業界を経験したキャリアアドバイザーがサポート

コトラ(KOTORA)に所属するキャリアアドバイザーは、各業界を経験しています。内部事情まで熟知しており、適切なサポートが可能です。

コトラ(KOTORA)は所属するキャリアアドバイザーをサイト内で公開しています。求職者が希望のキャリアアドバイザーを選択できるのは、他の転職エージェントにないメリットです。

価値観診断・面談の無料サービス

コトラ(KOTORA)は「KOTORA25」という価値観診断サービスを提供しています。転職後の働き方や上司・同僚との関係性などを診断し、働きやすい環境を整えられることが特徴です。

「KOTORA25」では診断後に面談も行ってくれます。手厚いアフターフォローがあるのも、コトラ(KOTORA)が選ばれているポイントの一つです。

完全無料でハイクラス転職を実現!

コトラ(KOTORA)の公式サイト

コトラ(KOTORA)の基本情報

コトラ(KOTORA)の基本情報
社名株式会社コトラ
本社〒107-0052
東京都港区赤坂1-7-19
キャピタル赤坂ビル2階
TEL:03-6277-7050
拠点東京
公開求人数14,339件
※2022年3月23日時点
非公開求人数全体の約80%
費用無料
サポート内容キャリアコンサルティング
業界情報・企業情報の提供
求人紹介・書類選考対策
面接対策・アフターフォロー
対象地域東京都・神奈川県
埼玉県・千葉県・愛知県
大阪府・福岡県・海外
業界金融・コンサルティング
経営幹部管理系ビジネス
IT/WEB・製造業
営業・広告宣伝
採用担当者
採用担当者

コトラ(KOTORA)の利用は完全無料なので、ハイクラス転職を成功させたいなら利用しないと損です。

完全無料でハイクラス転職を実現!

コトラ(KOTORA)の公式サイト

コトラ(KOTORA)でよくある質問

コトラ(KOTORA)でよくある質問

対応エリアは?

コトラ(KOTORA)は以下8つのエリアに対応しています。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 愛知県
  • 大阪府
  • 福岡県
  • 海外

ただし、80%以上は東京都の求人です。地方でのハイクラス転職を目指す人は「JACリクルートメント」など、他の転職エージェントも併用しましょう。

利用の流れは?

コトラ(KOTORA)を利用する流れは以下の通りです。

  1. 登録(無料)
  2. 面談
  3. 求人紹介
  4. 応募
  5. 書類選考
  6. 面接
  7. 内定・入社

コトラ(KOTORA)は最後まで無料で利用できます。ハイクラス転職を目指すなら、コトラ(KOTORA)を利用しないのは損です。
» 転職エージェントを利用する流れ

採用担当者
採用担当者

無料の会員登録は1〜3分で完了します。

誰でも登録できる?

コトラ(KOTORA)でよくある質問:誰でも登録できる?

コトラ(KOTORA)には誰でも登録できます。しかし、登録しても必ず求人紹介を受けられるわけではありません。

ハイクラス転職を実現させるには、企業にマッチした人材であることが必要です。企業に見合った経験・スキルがない場合は、求人紹介を断られます。
» 転職エージェントで断られる理由

経験やスキルが足りない場合は、一般の転職エージェントを利用してください。
» おすすめの転職エージェントランキング

取り扱っている業界は?

コトラ(KOTORA)では以下の業界を取り扱っています。

  • 金融
  • コンサルティング
  • 経営幹部管理系ビジネス
  • IT/WEB
  • 製造業
  • 営業・広告宣伝

コトラ(KOTORA)は金融・コンサルティング・IT業界に強い転職エージェントです。

上記の業界を希望していない場合、コトラ(KOTORA)はおすすめできません。しかし該当する業界を希望しているなら、コトラ(KOTORA)は最適な転職エージェントです。

他の転職エージェントとの併用はOK?

コトラ(KOTORA)でよくある質問:他の転職エージェントとの併用はOK?

コトラ(KOTORA)と他の転職エージェントを併用しても問題ありません。転職エージェントの複数利用は一般的です。

ただし転職エージェントを複数利用している事実は、キャリアアドバイザーに伝えましょう。紹介求人が被ったり、日程の調整が必要になったりするからです。
» 転職エージェントを複数利用するメリット

使用担当者
使用担当者

転職エージェントの併用は3〜5社程度に抑えてください。

コトラ(KOTORA)の利用がおすすめな人は?

コトラ(KOTORA)を利用するべき人は以下の通りです。

  • 多くの情報を得たい人
  • ハイクラス転職を目指す人
  • 業界経験者のサポートが欲しい人

コトラ(KOTORA)には多くの有益な情報が掲載されています。企業の役職者にインタビューした記事や業界の情報など、転職の役に立つものばかりです。

コトラ(KOTORA)で転職を成功させるコツは?

コトラ(KOTORA)を利用して転職を成功させるためにも、面談で希望をしっかり伝えましょう。キャリアアドバイザーに希望が伝わっていないと、適切な求人紹介はしてもらえません。
» 転職エージェントの面談|完全ガイド

希望を伝えても適した求人を紹介してもらえない場合、キャリアアドバイザーの変更を申し出てください。あなたの希望する業界に詳しくない可能性があります。
» 転職エージェントの状況別断り方

自己分析が重要

希望の転職を実現するためにも、自己分析を行いましょう。自己分析しないと、適した仕事が分かりません。自己分析を行ったうえで、キャリアアドバイザーに希望を伝えてください。
» 転職に成功する自己分析のやり方

完全無料でハイクラス転職を実現!

コトラ(KOTORA)の公式サイト

転職エージェント経由の内定率は4〜5%

転職エージェント経由の内定率は4〜5%

大手転職エージェントの内定率は4〜5%程度です。各転職エージェントが発表しているデータから割り出せます

例えば、リクルートエージェントが発表しているデータは以下の通りです。

  • 登録者数:約1,252,000人
  • 転職決定者数:約52,000人

(参考:採用成功ナビ)

「52,000÷1,252,000=0.0415…」という計算で、約4.15%と割り出せます。
» 転職エージェントの内定率を調査した結果

しかし自分に合った転職エージェントを選べば、内定率を上げることが可能です。希望の業界が決まっている人は、コトラ(KOTORA)のような特化型の転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントを使えば年収アップできる

転職エージェントを使えば年収アップできる

転職エージェントを利用すれば、年収アップが期待できます。転職エージェントは企業に対して年収交渉も行ってくれるからです。

多くの場合、転職エージェントの報酬は転職者の年収で決まります。転職者の年収が高いほど報酬も上がるため、できるだけ高くなるように交渉してくれます。
» 転職エージェントが利益を得る仕組み

転職エージェントは企業に合わせて交渉できるのもメリットです。年収アップしたい人は、転職エージェントを利用しましょう。
» 転職エージェントで年収交渉するべき理由

採用担当者
採用担当者

コトラ(KOTORA)は高収入の求人を多く抱えており、年収アップできる可能性が高いです。

コトラ(KOTORA)でハイクラス転職を成功させよう

コトラ(KOTORA)でハイクラス転職を成功させよう

プロフェッショナル人材のハイクラス転職に特化したコトラ(KOTORA)。業界を経験したキャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれます。

ハイクラス転職を目指すなら、必ず登録しておきたい転職エージェントです。コトラ(KOTORA)の利用は完全無料。確実にキャリアアップしたい人はコトラ(KOTORA)を利用しましょう。

完全無料でハイクラス転職を実現!

コトラ(KOTORA)の公式サイト
\上司に退職を言い出せずに悩んでる?/
話題の退職代行サービスを使ってみませんか?退職完了まで追加費用なしで完全サポートします。
退職代行ランキングTOP5
\上司に退職を言い出せずに悩んでる?/
退職代行ランキングTOP5